オス化してヒゲが生える

オス化してヒゲが生える

女性はオス化すると男性ホルモンの影響を強く受けやすくなり、ヒゲが生えることがあります。男性よりは目立ちませんが、顔を近づけると分かるので恥ずかしいと感じる人が多いです。

 

また毛によってメイクが肌に密着しにくいため、口周りがくすんで見えます。女性の体内で多く分泌されているエストロゲンは、肌や髪の毛を美しくしたり胸を大きくしたりと女性らしい体つきを作ってくれます。

 

しかし生活習慣が乱れてホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンの働きが強くなってオス化します。睡眠不足やストレス、無理なダイエットなどが原因であるケースが多いです。

 

恋をすると女性ホルモンがたくさん分泌されると言われていますが、実際は生理周期の中で増えたり減ったりするものなので恋愛でオス化を改善するのは難しいです。

 

ヒゲが生えてきて焦り始めている人は、規則正しい生活を心がけ栄養をしっかり摂るようにします。大豆に含まれるイソフラボンはエストロゲンと似た作用を発揮します。